FC2ブログ

Dream pillow

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by mochi on  | 

かんたんイラスト工房さん

今回、12月9日に発売された株式会社デネットさんの
かんたんイラスト工房というお絵かきソフトのモニターをやらせていただきました。

このソフトを使ったメイキングを紹介していきます。
長いので、続きから。

まず線画です。
線画
線画は別に作ったものを使用します。

下塗り
まずはベースとなる色をべたっと塗ります。
私はブラシサイズを大きくし、ガシガシ塗っていきます。

一通り塗りつぶした
下塗り完了しました。

明るいところをつける
濃い影と頬の赤み
明るいところ、影、頬の赤みを描きこみます。同じような作業をほかのパーツにもします。

もくもく
こんな感じ。このとき、レイヤーの透明保護を使うとはみ出しを気にしなくていいので便利です。
このソフトは選択しているレイヤーの範囲が明るく、それ以外のところは暗くなるというふうに、
自分が今どこを描いているのかがわかりやすいと思います。

色塗り完成
目を入れて色塗り完成。

完成系の全体
そのほか、背景やいろんな効果をつけたりしています。
フィルタ機能やグラデーション、メッシュなどたくさんあるので加工の幅が広がります。

かんせいー
イラスト
西遊記の孫悟空の女の子バージョンをイメージしました。
今回はブラシ、ぼかし、透明保護など最低限のツールで作成しました。
少しほかのものでもつけたしをしています。


使用して感じたことは
・たくさんのツールがあるので、自分の絵に合った描き方ができると思います。
・下絵を直接描くのが少し難しいかなと思いました。

文字入れもできますし、スキャンも対応しているので下絵アナログ塗りパソコンもできちゃいます。
簡単に、凝ったイラストが作れるソフトだと思いました。


株式会社デネット    http://www.de-net.com/

かんたんイラスト工房  http://de-net.shop-pro.jp/?pid=37324360
スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by mochi on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreampillow823.blog12.fc2.com/tb.php/88-b277a673
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。